タイトル左の写真

中高年のペット

 人間以上に人間の気持ちを理解してくれるのがペットたちです。中高年シニアのペットライフは、ペットというより友達や子どもたちと同じ感覚で接することが多いようです。
 イヌ派、ネコ派など、それぞれ言い分はあるようですがペットを大切にする気持ちに変わりはありません。時々、海外のお金持ちが、犬や猫などのペットに○億円の遺産を残したなんていう話題が新聞を賑わせたりもしますね。生活に潤いを与えてくれる、良きパートナーとして、中高年シニアのペットは本当に大切な存在になってきます。

中高年のペットライフ

 中高年シニアのペットライフでは、コミュニケーションの相手になってくれたり、愛くるしい笑顔で癒してくれたりと、犬やネコがペット以上の存在になってくれます。犬などはとくに人間の気持ちに敏感で、主人の気分に応じて自分も嬉しくなったり悲しくなったりするようです。

憎らしいけど可愛いのがネコです。クルンとした目で見つめられると、なんでもしてあげたくなります 憎らしいけど可愛いのがネコです。クルンとした目で見つめられると、なんでもしてあげたくなります

 最近ではペット可マンションなどが増えてきました。住環境はいろいろですが、ペットの飼いやすい環境が整ってきたと言えます。
 動物病院やペットクリニックなども増えてきて、ペットのケアも安心です。犬などは、最初のうちにしっかり躾けておくと後々、手間のかからない、いいコになってくれます。

温和な性格と、赤いほっぺたが可愛いオカメインコです。飼いやすいインコです。手乗り鳥はコンパニオンバードと呼ばれることも多くなってきました 温和な性格と、赤いほっぺたが可愛いオカメインコです。飼いやすいインコです。手乗り鳥はコンパニオンバードと呼ばれることも多くなってきました

 ペットとしては犬やネコばかりではなく、小鳥類も注目されています。コンパニオンバードと呼ばれ、手に乗り首を傾げたりする姿はたまらなく可愛いものです。
 余談になりますが、昔の絵本に出てきた海賊の親分がよく肩にオウムを乗せていましたね。オウムは賢く、人が近づいたりすると「キー」と警戒の声を出します。番犬の代わりに、海賊の親分が肩に乗せていたのがオウムというわけです。ちなみに、オウムはチンパンジー並に賢く、寿命は50年以上といわれています。

ペットを飼ったら信頼できる獣医さんを探しておくのも大切です。病院によって、犬やネコ、鳥などと専門化しているところも多くなりました ペットを飼ったら信頼できる獣医さんを探しておくのも大切です。病院によって、犬やネコ、鳥などと専門化しているところも多くなりました
【中高年のペット Photo Guide】
ダックスなどの中小型犬は飼いやすく人気があります ダックスなどの中小型犬は飼いやすく人気があります シェパードやレトリバーなど大型犬は必要な散歩の量も多くなります シェパードやレトリバーなど大型犬は必要な散歩の量も多くなります
気ままで我関せずといったところがネコの魅力です 気ままで我関せずといったところがネコの魅力です 中型のインコ類は賢さも犬と同じぐらいと言われています 中型のインコ類は賢さも犬と同じぐらいと言われています
【スポンサードリンク】

 
中央写真

ペットの躾も大切です。早くから人混みに慣れさせるなどの配慮が必要です。最近ではペットスクールもあります

【スポンサードリンク】

中高年のチャレンジ目次

【素敵な中高年】

【中高年の幸せ発見】

【中高年の生涯学習】

【中高年の海外旅行】

【中高年の国内旅行】

【中高年に人気の街】

【中高年のマネーライフ】

【中高年の楽しい住まい】

【中高年のデジタルLIFE】

【中高年の趣味LIFE】

【中高年の車・バイク】

【懐かしい昭和の広告】

【中高年の学習】

【中高年の健康】

【中高年の食LIFE】

【その他】