タイトル左の写真

中高年の節約

 日常の中でムダを減らして生まれた余裕を他のところに回すのが、賢く効率的な生活といえます。節約につながる、エコと呼ばれる商品は家や自動車、小物などにも広がってきました。
 中高年の節約は、身の回りを点検するところから始まります。このところエコ進歩の著しい、冷蔵庫やエアコン、洗濯機などは古いものを大切に使うより、思い切って新しい物に買い換えたほうが電気代や水道代などで、結局は得になる場合が多いようです。細かいところでも、魚を焼くグリルの中などに入れ熱効率を上げてガス代を節約する「エコトクくん」などの注目商品があります。

中高年の節約

 ムダのない効率的な生活をしてゆとりを生み出すのが理想的ですね。
 ちょっと身の回りを見渡すだけで、かなり節約できるところがあります。電球などは、LED(発光ダイオード)を使用したタイプの電球がだいぶ価格も下がってきて、使いやすくなってきました。以前の蛍光灯タイプの電球は、色が悪くさらに明るくなるまでに時間がかかっていましたが、発光ダイオードを使用した電球ではそんな不満もほぼ解消されています。電球の寿命と電気代を考えると、LEDタイプの電球にするとかなりの節約になります。また、電球と違い発熱も少ないので、その点でもおすすめです。

洗剤を使わずに汚れを落とすすぐれものの「激落ちくん」です 洗剤を使わずに汚れを落とすすぐれものの「激落ちくん」です

 最近では「節約グッズ」と呼ばれるものがたくさんあります。洗って何回も使えるシリコーン製ラップやセラミック効果を利用したガスグリルの中に入れる敷石、髪を洗ったあとにドライヤーをかけないで乾かす吸水ヘアターバンなどが人気のようです。
 台所用洗剤などは、かなり薄めても洗浄力に不満のないレベルです。環境に対する負担を減らす一挙両得の節約としておすすめです。

「走る節約」のプリウス君です。税金面での優遇などメリットがいろいろあります 「走る節約」のプリウス君です。税金面での優遇などメリットがいろいろあります

 車を利用する人が気になるのはやはりガソリン代と高速代ですね。ガソリン車のハイブリッド車や電気自動車などが今後はいろいろと登場しそうです。
 1回満タンにすると、東京から九州まで行けてしまうプリウスなどは車両価格と年間の走行距離を考えると、どのぐらい節約できるかが計算できると思います。最近は、プリウスなどエコカーのタクシーや営業車もよく見かけるようになりました。
 しっかり節約して、がっちり生活をガードしたいですね。

小型で価格も買いやすいトヨタ「アクア」です。プリウスよりさらに、燃費が向上しました 小型で価格も買いやすいトヨタ「アクア」です。プリウスよりさらに、燃費が向上しました ハイブリッド車の「プリウス」や「アクア」などには、キーを差し込む穴はありません。キーを持っていれば、右下に見える青いボタンを押すとエンジンが始動します ハイブリッド車の「プリウス」や「アクア」などには、キーを差し込む穴はありません。キーを持っていれば、右下に見える青いボタンを押すとエンジンが始動します
【中高年の節約 Photo Guide】
100円ショップは節約の宝庫ですが、買いすぎに注意したいですね 100円ショップは節約の宝庫ですが、買いすぎに注意したいですね 100円ショップに並ぶ商品は数万点にもなります 100円ショップに並ぶ商品は数万点にもなります
24時間営業のスーパーです。深夜でも安く買い物ができます 24時間営業のスーパーです。深夜でも安く買い物ができます LEDタイプの電球は、価格は高めですが電気代の節約になります LEDタイプの電球は、価格は高めですが電気代の節約になります
【スポンサードリンク】

 
中央写真

最近、多くなったのが営業時間の長いスーパーです。一定の時間が経つと食品などは半額になります。こういった時間帯を把握して買い物をするのも賢い節約方法のひとつと言えます

【スポンサードリンク】

中高年のチャレンジ目次

【素敵な中高年】

【中高年の幸せ発見】

【中高年の生涯学習】

【中高年の海外旅行】

【中高年の国内旅行】

【中高年に人気の街】

【中高年のマネーライフ】

【中高年の楽しい住まい】

【中高年のデジタルLIFE】

【中高年の趣味LIFE】

【中高年の車・バイク】

【懐かしい昭和の広告】

【中高年の学習】

【中高年の健康】

【中高年の食LIFE】

【その他】