タイトル左の写真

中高年の一眼レフ

 今、シニア(たいていはオジサン)と呼ばれる男性のほとんどは、カメラと言えば「フイルムカメラ」をまずイメージするのではないでしょうか?
 その昔、観光地では首から一眼レフを下げたシニア世代のオトウサン達が子供相手に悪戦苦闘する微笑ましい姿がよく見受けられたものでした。
 現在カメラはすっかりデジタルが主流となり、銀塩(フイルム)カメラはほとんど姿を消してしまいました。そして近い将来フイルムが生産されなくなったら、長い歴史を持つ銀塩カメラは棚の飾り物になってしまいそうです。

シニアのデジタル一眼レフ

 最新のデジタル一眼レフはどうでしょうか? オートフォーカスで明るいファインダー・・・これは素晴らしい。
 銀塩カメラにもNikonF6のような優れた機種はあるのですが、たいていの物はマニュアルでピントを合わせないといけないのです。
 しかもそのファインダーの暗いこと・・・。「老眼」という老化現象に怯えるシニアとしては非常につらいところです。

デジタル一眼レフも大きく分けると、プロユースのカメラと広く一般の方が使うカメラに分かれます。プロユースのカメラでは、スペックだけではなく堅牢性なども考慮された造りになっています。写真はNikonのD3xです デジタル一眼レフも大きく分けると、プロユースのカメラと広く一般の方が使うカメラに分かれます。プロユースのカメラでは、スペックだけではなく堅牢性なども考慮された造りになっています。写真はNikonのD3xです

 NikonのD3xというデジタル一眼のファインダーをのぞいてみてください。カメラのファインダーというイメージが変わりそうなすばらしさです。
 プロ仕様ののスペックを搭載した、D3xクラスのデジタル一眼レフになると画素数は2000万画素を超える精度です。銀塩のポジフィルムの世界を脅かしつつあるといえます。
 たくさん付いてるボタンやスイッチの使い方を覚えてシャッターを押せば、思わず「俺はプロだ!」みたいな気にさせてくれるカメラです。
 しかし価格も凄くて、軽自動車一台分は覚悟しなければなりません。このクラスになると、予算的にも少しハードルが高いといえそうです。

一般用のデジタル一眼レフです。軽く、使いやすいのが特徴です。気軽にいつでも持って歩けるので、幅広いシーンで活躍します。写真は人気の、Nikon D5000とCanon EOS Kissです 一般用のデジタル一眼レフです。軽く、使いやすいのが特徴です。気軽にいつでも持って歩けるので、幅広いシーンで活躍します。写真は人気の、Nikon D5000とCanon EOS Kissです

 デジ一眼の売れ筋価格帯は10万円から20万円台といわれています。ニコン、ソニー、キヤノン、オリンパス、ペンタックスなど、各メーカーも力を入れている機種がそろっています。
 このクラスでも十分デジ一眼の醍醐味は味わえますし、むしろこのクラスをチョイスしてガンガン撮りまくるのが、写真が上達するコツかもしれませんね。

【中高年の一眼レフ Photo Guide】
バックがキレイに大きくボケた写真は、一眼レフの望遠レンズならではの写真です バックがキレイに大きくボケた写真は、一眼レフの望遠レンズならではの写真です フィルムカメラ、最後の高級機になりそうなニコンF6です。ニコンFの時代から続く名機です フィルムカメラ、最後の高級機になりそうなニコンF6です。ニコンFの時代から続く名機です
往年の名機、オリンパスPEN Fもデジタルカメラとして復活しました。小型軽量の特徴はそのままです 往年の名機、オリンパスPEN Fもデジタルカメラとして復活しました。小型軽量の特徴はそのままです 懐かしいフィルム使用のコンパクトカメラは、若い女性にレトロな魅力的を感じさせるようです 懐かしいフィルム使用のコンパクトカメラは、若い女性にレトロな魅力的を感じさせるようです
【スポンサードリンク】

 
中央写真

望遠レンズをつけた一眼レフで撮影した写真です。写真の左側の木のところにある、丸い形のボケに注意してください。一眼レフ用の交換レンズでは、絞りが開放に近くなるほどに丸くなってボケてきます。絞り羽根の枚数が多いのも一眼レフ用の交換レンズの特徴です。コンパクトデジカメの場合は絞り羽根の枚数も少なく3角形をした汚いボケになります。

【スポンサードリンク】

中高年のチャレンジ目次

【素敵な中高年】

【中高年の幸せ発見】

【中高年の生涯学習】

【中高年の海外旅行】

【中高年の国内旅行】

【中高年に人気の街】

【中高年のマネーライフ】

【中高年の楽しい住まい】

【中高年のデジタルLIFE】

【中高年の趣味LIFE】

【中高年の車・バイク】

【懐かしい昭和の広告】

【中高年の学習】

【中高年の健康】

【中高年の食LIFE】

【その他】