岩下志麻のデパートガール姿が超かわいい!

 「劇団 喜劇座」の公演プログラムで見つけました。岩下志麻のデパートガール姿が、とんでもなくかわいい。
 岩下志麻というと「極道の妻たち」=通称「極妻」シリーズの印象が強くて、管理人のホッチャレには、ちょっと怖いお姉様ってイメージでした。ところがこの高島屋の広告を見てびっくり!

「劇団 喜劇座」の1965年11月の京都四条 南座の公演プログラム。芦屋雁之助、芦屋小雁、花園ひとみ、佐山俊二、由利徹さんなどが出演
「劇団 喜劇座」の1965年11月の京都四条 南座の公演プログラム。芦屋雁之助、芦屋小雁、花園ひとみ、佐山俊二、由利徹さんなどが出演
【スポンサードリンク】

 「うーん、かわいい」「おー、清純派」ってドキドキ。調べてみると、岩下志麻さんは1941年1月生まれだから、1965年というとざっと24歳。こんな女の子が身近にいたら、毎日がハッピー(笑)
 wikiによると、1958年にNHKで生放送されたドラマ「バス通り裏」でデビュー。その後は映画やドラマで活躍、「極妻」は1986年から主演。
 クリンとした眼にちょこんと頭に乗った帽子と白い手袋がよく似合います。
 そう言えば、昔のデパートにはエレベーターガールさんがいましたっけ。最近では自動運転になり、ほとんど姿を見ることができなくなったなー。

岩下志麻がデパートガール姿で登場する、京都四条大丸デパートの広告。電話番号の局番が2桁なのも時代を感じさせてくれる
岩下志麻がデパートガール姿で登場する、京都四条大丸デパートの広告。電話番号の局番が2桁なのも時代を感じさせてくれる

【スポンサードリンク】
中高年チャレンジのTOPページへ
Presented by seniorabc.com

Contents

【昭和36年 1961】

【昭和37年 1962】

【昭和38年 1963】

【昭和39年 1964】

【昭和40年 1965】